HOME>ホットトピックス>どうやってその職場に合った医師を探していいかわからない

リスク管理

企業や団体で多くの人を雇用していると非常に重用なことが、社員や職員の健康管理です。性格や体質など人様々であり、事前に精神的にも肉体的にも健康状態を把握することで休職や退職を防ぐことができるからです。そのためにも優秀な産業医を選任することはリスク管理になるのです。しかし産業医といっても、どうやって探していいのかわからないこともあります。そこでおすすめなのが実績ある産業医紹介サービスです。

優秀な医師が登録

実績ある産業医紹介サービスでは、これまで病院や企業団体などの大勢の優秀な医師を紹介してきた経験を活用して最適な医師を紹介してくれます。また圧倒的な人数の能力が高くて、人格もすぐれた医師が登録しているので安心です。さらに全国に拠点をもっていて幅広いネットワークを活用して、どの地域にも対応することができます。

専任スタッフがサポート

産業医の紹介サービスでは医師を紹介するだけでなく、企業に対して専任のスタッフがついて肌理の細かいサポートを行ってくれます。スタッフが定期的に訪問して社員の健康管理のプランの作成や会合の開催などを行っていきます。また産業、医療、健康、衛生、社労士などの様々な有資格者が多角的に健康管理のアドバイスを行ってくれます。

企業と医師の合意の上で契約

産業医紹介サービスを利用するには電話やメールで連絡するとスタッフが事務所を訪問し状況を把握して、どのような産業医が必要なのか聞き取りしてくれます。そして充分に話し合った上で見積してくれます。それから最適な産業医を紹介してくれて、実際に会ってみて双方で合意できれば、正式に紹介して契約を交わします。

広告募集中